一般財団法人 防府消化器病センター

〒747-0801 山口県防府市駅南町14-33

0835-22-3339

お問い合わせ

胃腸科レシピ RECIPE

からだにやさしい胃腸科レシピ32
くるみ入りの鶏肉と野菜の味噌炒め

からだにやさしい胃腸科レシピ 32 (生活習慣病)

くるみで食感アップ!

くるみ入りの鶏肉と野菜の味噌炒め 調理時間20分

 

材料

 材料 (2人分)

鶏もも肉・・・・・・・・・・・・140g

なす・・・・・・・・・・・・・・100g

ピーマン・・・・・・・・・・・・60g

くるみ・・・・・・・・・・・・・25g

片栗粉・・・・・・・・・・・・小さじ1

オリーブ油・・・・・・・・・・小さじ1

 

A

 味噌・・・・・・・・・・・・大さじ1

 砂糖・・・・・・・・・・・・小さじ2

 みりん・・・・・・・・・・・小さじ1

 水・・・・・・・・・・・・・大さじ2

作り方

1. 鶏もも肉は一口大に切り、片栗粉をまぶす。ピーマンは種を取って1cm幅の千切りにする。茄子は短冊切りにする。水にさらし水気を切っておく。
2. くるみは粗くきざみ、Aと混ぜ合わせる。
3. フライパンを熱し油をひき、鶏もも肉を両面焼く。火がとおったら野菜を入れさらに炒める。2を入れなじませたら完成。

くるみ

 くるみはナッツ類の中でn-3系脂肪酸を最も多く含み、実の68%以上が良質な脂質である栄養価の高いナッツです。n-3系脂肪酸の吸収率を良くするには、そのままの形状より細かく砕いた方が効果的です!

 1日の摂取目安量は約7粒(30g)程度です。食べすぎには注意しましょう!

 くるみとたんぱく質を組み合わせることで、動脈硬化の予防につながります。

1人あたりの栄養成分量

エネルギー(カロリー):242kcal

塩分量:0.7g

たんぱく質:16.7g

脂質:13.5g

炭水化物:14.4g

食物繊維:3.2mg

からだにやさしい胃腸科レシピ32 くるみ入りの鶏肉と野菜の味噌炒め
(PDF)

レシピ本表紙

「からだにやさしい胃腸科レシピ」のPDFを集めて、左綴じで綴じていただくと、レシピ本になります。(PDFは、それぞれのメニューのページにあります。)

食事のポイント

前のページに戻る