一般財団法人 防府消化器病センター

〒747-0801 山口県防府市駅南町14-33

0835-22-3339

お問い合わせ

部門紹介 – 検査科examination

医療技術部検査科Examination

検査科

検査科では臨床検査技師の資格を有した10名の技師が業務に携わっています。
患者さま目線で、質の高い迅速かつ正確な検査を心がけています。

業務内容

検体検査

生化学検査
肝機能、腎機能、脂質、血糖などの測定を行い、肝炎、腎不全、高脂血症、糖尿病などの病気がわかります。
血液検査
血液中の白血球・赤血球・ヘモグロビン・血小板などを計測し、貧血や細菌感染症、白血病などの病気の有無を調べます。凝固検査では止血機能が正常に働いているかどうかを調べます。
一般検査
尿中の糖、蛋白、潜血の測定を行い、膀胱炎や腎炎などがわかります。
便潜血検査では、便中に微量な血液が混入しているかどうかを調べることにより、消化管の潰瘍や腫瘍の有無を推定します。
免疫血清学検査
肝炎ウイルス、梅毒、ホルモン、腫瘍マーカーなどの測定を行っています。
輸血検査
血液型の検査や輸血する血液製剤が患者さまの血液と適合するかどうかの交差適合試験を行っています。
病理検査
内視鏡や手術で採取された組織や臓器などを標本にして、病理医が良性か悪性か診断しています。
細胞診検査
顕微鏡を使って、胆汁・尿・喀痰・腹水などに出現する癌細胞の発見を行っています。

生理検査

超音波検査
超音波検査士の認定を持つ技師が主体となって、主に腹部超音波検査を行っています。臓器の大きさ、腫瘍の有無、形態異常などがわかります。
必要に応じて心臓、体表、血管などの超音波検査も行っています。
心電図
不整脈、虚血、肥大の有無などがわかります。また手術の前にも行われる検査です。
肺機能検査
肺活量や気道の狭窄がないかを調べる検査です。手術前にも行われます。
眼底検査
眼球の奥にある網膜や血管の状態を観察することで、高血圧による眼底出血や糖尿病の合併症などがわかります。
聴力検査
人間の耳に聞こえやすい周波数の音を用いて、聞こえる最小限の音を測定します。
眼圧測定
眼に少量の空気を吹き付けて、眼圧を測定します。眼圧が高いと緑内障の疑いがあります。

(眼底写真・聴力検査・眼圧測定は、検診の方のみが対象です。)

終夜睡眠ポリグラフィー
睡眠時無呼吸症候群の検査です。
連携病院の日吉クリニックからの依頼を通して一泊入院していただき検査を行います。

病理・細胞診検査

病理検査
内視鏡で採取された組織や手術で摘出された臓器などを、良性か悪性か診断しています。
細胞診検査
顕微鏡を使って、胆汁や腹水中に出現する癌細胞の発見を行っています。

前のページに戻る