一般財団法人 防府消化器病センター

〒747-0801 山口県防府市駅南町14-33

0835-22-3339

お問い合わせ

胃腸科レシピ RECIPE

からだにやさしい胃腸科レシピ12
ながいも団子の味噌汁

からだにやさしい胃腸科レシピ 12 (胃腸炎)

疲れた胃腸に

ながいも団子の味噌汁 調理時間15分

 

材料

 材料 (2人分)

長芋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g

片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

味噌汁(お好きな味噌でOK)・・・360㏄

ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

作り方

1. 味噌汁をつくっておく。お好きな味付けで。
2. 長芋団子を作る。長芋の皮をむき、すりおろす。すりおろした長芋と片栗粉をよく練り合わせる。
3. 味噌汁を弱火であたため、そこに2で練った長芋団子を入れる。この時、大スプーンを使い、1さじずつ落とし入れる。鍋に蓋をし、弱火のまま3分程度おいたらできあがり。

長芋の栄養

 長芋のぬめりの成分は胃などの粘膜を保護し、たんぱく質を効率よく消化吸収させるはたらきがあります。消化作用に期待するなら、すりおろしてとろろにするなど生食した方が消化酵素がよくはたらきます。

1人あたりの栄養成分量

エネルギー(カロリー):104kcal

塩分量:1.3g

カリウム:473mg

たんぱく質:3.4g

炭水化物:21.2g

脂質:0.8g

からだにやさしい胃腸科レシピ12 ながいも団子の味噌汁
(PDF)

レシピ本表紙

「からだにやさしい胃腸科レシピ」のPDFを集めて、左綴じで綴じていただくと、レシピ本になります。(PDFは、それぞれのメニューのページにあります。)

食事のポイント

前のページに戻る